シロギス釣り - 釣り方マニュアル釣り初心者上達方法

管理釣り場初心者でも釣れる2桁スプーンテクニック

スズキ・ハネ(フッコ)・セイゴ釣りアングラー養成講座

ルアー釣り名手、山本典史のシーバス必釣法

チヌ釣り名人、山崎庄一のチヌ(黒鯛)フカセ釣り必釣法

釣り堀名人、坂口昇の海上釣堀必釣法

シロギス釣り

普通に「キス」というとき、シロギスのことです。キスと呼ぶほうが間違いのないのとは言ってもキスの仲間のアオギスと区別するために、シロギスと呼ばれることがあるのです関西では、アカギスと呼ばれることもあるのです

岸に近い、砂底に住む魚です。潮通しのよい、海底が砂や、砂と砂利、またはどろがまじっているようなところで、水の汚れていないところにいます。海底に岩などがところどころにあるような砂地も、シロギスが好んで住むエリアです。海底から20〜30センチくらいのところを小さな群れで泳ぎます。
シロギスの口は、筒先にようになっているのです。えさを見つけると口を筒のように出し、水をふきつけて砂を飛ばし、えさを吸い込むのです。

スマートなからだつきで、からだのわりにでかい背びれとしりびれをもっているのです。透明感のあるようなパールカラーが、きらきらとしてとても美的ことから、「砂浜の女王」と呼ばれる魚です。

シロギスは、水温が15~20度のときによく釣れます。これをシロギスの適水温といいます。したがってシロギスの釣り期は、適切、春から秋までとされます。5月、6月は、産卵が近づいて、魚が浅場によってくるシーズン・・・「のこみ」・・・で、10月、11月は、ウインターシーズンになり、魚が深いところや、暖かいところへ移動するシーズン・・・「落ち」・・・で、とりわけ釣れるシーズンとなるのです。

シロギスは、汚れていない浜辺でファミリーみんなでハッピーにつれる魚です。海釣り1年フレッシュなお子さんや女の人に向いているかもしれないですよね。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 釣り方マニュアル釣り初心者上達方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます