秋と冬の海釣り - 釣り方マニュアル釣り初心者上達方法

管理釣り場初心者でも釣れる2桁スプーンテクニック

スズキ・ハネ(フッコ)・セイゴ釣りアングラー養成講座

ルアー釣り名手、山本典史のシーバス必釣法

チヌ釣り名人、山崎庄一のチヌ(黒鯛)フカセ釣り必釣法

釣り堀名人、坂口昇の海上釣堀必釣法

秋と冬の海釣り

日本列島は、南北に長い地形をしていることから、釣れる魚はシーズンによって変わります。リアルに、釣りがまったくできないシーズンなどはなく、そのシーズンごとに違った醍醐テイストがあるのです

秋の海釣り
海釣りのなかでも、とりわけ投げ釣りに関していうと、秋は、なおいっそうもよい釣りのシーズンといえるかもしれないですね。全国的な投げ釣りシーズンの到来といえるでしょう。
初秋の海は、予想外なことに夏よりも水温が高く、台風も次々と襲ってきて、わりと釣りシーズンとは思えないのとは言っても海がにごっているほうが釣れるという魚もいるのです。けれども台風のシーズンの海はリスクですので、くれぐれも気をつけて下さい。
秋も深まり、晩秋のころになると、「落ちのシーズン」です。まさに、何でも釣れる!楽しいシーズンです。
北日本では、アイナメの投げ釣りが真っ盛りです。関東から西では、クロダイや、スズキなどが狙い目です。イシモチやハゼなども、あまり投げなくてもよく釣れます。
海釣りデビューをするなら、秋こそ推薦です。まずはリラックスして投げ釣りからはじめてみてはいかがでしょう。

冬の海釣り
日本海側では、評判どおりのシーズン風が強くなり、海釣りはオフシーズンとなるのです。ところが関東から西では、秋に北日本で釣れていたヒラメやカレイ、アイナメが釣れるようになり、がぜん海釣りがハッピーになるのです。アイナメ、ヒラメは冬のねらい目です。
南のシーサイド(伊豆、南紀州、南四国、南九州)では、シロギスもつれます。
12月、1月は、まだまだ海釣りが充分楽しめるのですよ。冬のシーズンならではの魚を狙ってください。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 釣り方マニュアル釣り初心者上達方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます